鍼灸部門

鍼灸部門

担当医紹介

米田 紘章

はじめまして、鍼灸治療を担当している米田紘章(よねだ ひろあき)です。

私は、調子を崩してしまった体を自分の力で元に戻せる体に変えていくことを第一に考え、患者さんを診させてもらっています。

東洋医学では「自然治癒力を高める」というキーワードがよく出てきますが、私としては「自然治癒力を調子のよかった頃の状態に戻す」というのが鍼灸治療の役割だと考えています。

私自身、中学生の頃からアトピー性皮膚炎が悪化しステロイドを使わずに鍼灸治療と食事療法で治した経験を持っているので、自分の体の治癒能力を元に戻す大切さを身を持って知っています。

お薬も症状を改善していくうえで必要なものだとおもいますが、お薬を飲まれている間も体調を立て直す鍼灸治療が必要だと私は考えています。


  • 特に薬でコントロールしているが、根本的な改善に至っていない方。
  • 更年期障害などで体調不良を訴えられてる方。
  • 婦人科系の悩みをお抱えの方。
  • 自律神経の乱れでお困りの方。
  • めまい、耳なりでお困りの方。
  • 慢性的な疲れでお困りの方。
  • 肌トラブル、蕁麻疹でお困りの方。
  • アトピー性皮膚炎でお困りの方。
  • 腰痛や寝違えでお困りの方。
  • 冷えむくみの改善。
  • 頻尿でお困りの方。
  • 頭痛でお困りの方。
  • 喘息でお困りの方。
  • 胃腸の不調。
  • 眼精疲労


東洋医学の考え方

東洋医学は、人を自然界のなかのひとつの存在として捉え、人はすべてのものと繋がり影響しあっていると考えます。季節や天候の変化で体調が変化してしまうのはこういった影響があるからです。

東洋医学では、心と体は表裏一体であると考えます。これを東洋医学の言葉で心身一如と言います。

この考えをもとに、精神状態や体の状態を把握し、症状を改善していきます。

東洋医学に基づいた治療では、西洋医学のように病気の原因を直接排除するのではなく、人体に備わっている自然治癒力の働きを取り戻して症状を改善していきますので体に優しく根本から立て直します。また、東洋医学は「未病(まだ病気ではないが、何かしらの症状がある状態)」を治して健康を維持する予防医学でもあるのです。


気 血 水

気 血 水

人間の体は気・血(けつ)・水(すい)の3つの要素が体内をスムーズに循環することで維持されていると考えられています。

気は、目に見えない生命エネルギーのことを指します。
元気の気、気力の気、根気の気と言うように、人間の精神的な部分にも気というものが影響しています。

血は、主に血液のことを指し、全身をめぐりながら様々な組織に栄養を与えます。

水は、血液以外の体液全般(汗や皮脂など)を指し、水分の代謝や免疫系にも関与しています。

この3つバランスが重要で、不足したり、過剰になったり、滞ったりすると、体の中のめぐりが悪くなり、不調や病気が起きてくると考えられています。鍼灸治療はこうしたバランスの乱れを探っていくことにより、その問題を解決するツボを鍼やお灸を用いて刺激してすることで改善へと導きます。


五臓六腑

東洋医学でいう内臓全体のことです。

五臓は「肝」「心」「脾」「肺」「腎」
六腑は「胆」「小腸」「胃」「大腸」「膀胱」「三焦」

西洋医学の臓器と近いものがありますが、より広い概念を持っています。
西洋医学では内臓を解剖学的に分類しますが、東洋医学では器官としての役割とともに精神活動との関わりも併せ持っていると考えています。


当院の鍼灸治療ではフランス式のエッセンシャルオイルを取り入れています

鍼灸治療にエッセンシャルオイルの組み合わせ、「え、鍼灸には漢方じゃないの?」とおもわれた方が多いのではないでしょうか。ですが、米田整骨院の鍼灸は違います。当院で扱っているエッセンシャルオイルはフランス式。日本で普及しているイギリス式のものとは違い、精神状態や気になる症状にあわせて適したエッセンシャルオイルを選択し、原液のままお肌に直接塗布、そして鍼灸治療を始めていきます。

エッセンシャルオイルは元をたどれば漢方と同じ自然界の植物。漢方は、その成分を乾燥させ粉末にしたものだとすると、エッセンシャルオイルは植物のもつ成分をオイルにして抽出したものになります。エッセンシャルオイルは心身ともに働きかける力を持っているので、鍼灸治療の効果を最大限に引き出してくれます。

この鍼灸治療に取り入れているエッセンシャルオイルは、ご自宅でのケアに最適です。


施術内容

鍼・灸

当院では対処療法的な鍼治療ではなく身体のバランスを整え、根本的な治療を目指しています。

治療と併せて、家庭でできる食事療法などもお教えしていきます。


スパイラル・セラピー

特殊な器具(フォース)が起こす微振動を体と共振させることで、手の届かなかった深い部分の緊張を緩め、体の循環を改善していきます。

筋肉や関節で起こっている症状だけでなく内科的な症状にも適しています。

体の調子を立て直したいが鍼とお灸が怖いという方にもおすすめしております。


美容鍼

美容鍼

~ 美容鍼の4つのメリット ~

● コラーゲンの産生
● 表情筋のリフトアップ
● 免疫反応で血流促進
● 脳の活性化

美容鍼はお顔の美しさだけでなく、女性に多い体のお悩みにも効果的です。

リフトアップ・たるみ・ほうれい線・しわ・肌荒れ・目の下のクマ・むくみ(顔・全身)・冷え性・生理不順・更年期障害・PMS・頭痛・肩こり・眼精疲労・不眠

当院の美容鍼では、お顔は体調を表す鏡と考えております。気になる症状に合わせてお顔に鍼をしながら、その不調を引き起こす体全体のバランスを整えていくことにより、体の内側から美しく元気な表情に変えていきます。

施術料金 1回60分8000円

通院の目安 1~2回目までは1週間~10日後

      3~7回目までは10日~2週間に1回

      定着してきたら3週間~1か月に1回

1~5回目で変化を実感されている方が多いです。5回目以降はお肌の調子が持続されている実感が出てきます。お肌の内側への鍼刺激がコラーゲンを引き寄せ、お肌の質感を高めてくれます。

お肌が気になっているあなた、まず5回、美容鍼を受けていただくことをおすすめします。表情が明るくなるのを感じていただけます。


スパイラルセラピー

自然界の生み出す特殊な振動波をエクセラー(体に振動波を伝える器具)によって発生させ、

その振動波を体に押し当てていくことで、今まで手の届かなかった体の内側・深層部から体を緩めていく療法です。

その結果、体は本来備わっている自然治癒力を最大限に発揮できるようになり、

患者さんご自身の力で様々な症状を改善していきます。

電気的な負担もなく、体に優しく働きかけます。

鍼灸・スパイラルセラピー適応症状

腰痛 肩こり 頭痛 疲れ目 眼精疲労 スポーツ外傷(ケガの回復を早める) 便秘 軟便 下痢 夜間頻尿 胃痛 胃炎 食欲不振 生理痛 生理不順 PMS 更年期障害 冷え性 高血圧 自律神経失調症 耳鳴り 突発性難聴 不眠症 動悸 不整脈 胸のつまり 花粉症 アレルギー性鼻炎 副鼻腔炎 喘息 めまい ふらつき メニエール アトピー性皮膚炎 じんましん


通院回数の目安&料金

症状が出ている期間…週に1~2回

改善して余裕が出てきた…10日~2週間に1回

症状がおさまって経過観察・メンテナンス…2週間~1か月に1回

料金 1回30分4000円~60分8000円

患者さんの体の状態や症状に合わせてご提案しております。

当日は問診やお着替えもありますので、予約時間の10分前に来院してください。


受付時間

鍼灸と整骨を両方受けられる方は受付終了時刻30分前までに来院してください。


治療中の服装について

どのような症状でも手足や背中など全身に鍼をする場合がありますので、タイトな服装の場合はお着替えを用意しております。


予約の変更・キャンセルについて

ご予約の変更は、2日前までにお願いします。

特別な理由なく無断でキャンセルされた場合は、他の患者さんが入ることができず、その時間に施術を受けたかった方に迷惑がかかるので今後施術をお断りさせていただくことがあります。